既存の独自ドメイン利用(Sender Authentication)設定を他のサブユーザと共有できますか?

はい、可能です。ただし、共有できるのは親アカウントのSender Authentication設定のみです。
特定のサブユーザのSender Authentication設定を、他のサブユーザと共有することはできませんのでご注意ください。

<設定方法>

親アカウントのDomain AuthenticationもしくはLink Brandingを、親アカウントから対象のサブユーザに対して割り当ててください。

まず、親アカウントでWebポータルにログインします。そして「SETTINGS > Subuser Management」の各サブユーザページにて、「Change Sending」ボタンを選択することで設定できます。

Reverse DNSは、固定IPアドレスごとの設定となります。


サブユーザの独自ドメイン利用(Sender Authentication)を設定する方法について教えてください」もあわせてご覧ください。

 



他にご質問がございましたら、 お問い合わせ ください。