サブユーザの独自ドメイン利用設定(Sender Authentication)を行う方法について教えてください

Domain AuthenticationLink Brandingには、有効範囲の異なる以下の2種類があります。

1. 親アカウントのSender Authentication(親アカウントおよび任意のサブユーザで利用可能)
2. サブユーザのSender Authentication(特定のサブユーザでのみ利用可能)

Reverse DNSは送信元IPアドレスに紐づく設定であるため、どのReverse DNSが適用されるかについては、そのサブユーザに割り当てた固定IPアドレス次第となります。「固定IPアドレスを追加したいのですが?」もあわせてご覧ください。

 

<設定方法>

サブユーザの独自ドメイン利用設定(Sender Authentication)方法は、次の2通りです。

 

1. 親アカウントのSender Authenticationとして作成し、サブユーザに共有する方法

既存の独自ドメイン利用設定(Sender Authentication)を他のサブユーザと共有できますか?」をご覧ください。

 

2. サブユーザのSender Authenticationとして作成する方法

サブユーザのSender Authenticationとして作成した場合、その設定が他のサブユーザから見られてしまうことはなく、また、他のサブユーザと共有することもできません。

対象のサブユーザでダッシュボードにログインします。そして「Settings > Sender Authentication」からDomain AuthenticationもしくはLink Brandingを設定してください。

Reverse DNSは親アカウントでのみ設定でき、サブユーザでは設定できません。

 


他にご質問がございましたら、 お問い合わせ ください。